ホワイトニング歯磨き自宅奮闘記
自宅で歯を白くしたい人に向けたブログです
パールクチュール

パールクチュールを使用して白くならないというのは本当なのか?

Pocket

パールクチュールが効果なしとは本当?

自宅でも手軽に歯のホワイトニングができるとして、芸能人のインスタでもパールクチュールが紹介されていますが、一部では効果がないとの口コミも見られます。

しかし、そういったネガティブな口コミを投稿している人に共通しているのは、パールクチュールという製品がどのようなものであるかを理解していない点です。

パールクチュールとは、歯の本来の白さを得ることができる成分が配合されているホワイトニング用品であり、歯の色素を抜くものとは違いますので、歯医者に行って受けるホワイトニングと同様の効果があると思い込んで使用すると、“アレ・・”となってしまうわけです。

歯医者で受けるホワイトニングでは漂白効果のある成分の含まれた薬剤を使用しているので、歯の色素自体を抜いてしまうことから、本来の色以上に白くしてしまいます。

これが歯に良いのか、悪いのか、でいえば、決してポジティブには受け取れないのが本音でしょう。

自分の大切な歯を本来の姿以外のモノとしてしまうわけですから、何かしらの負担がかかっているはずです。

私たちが本当に手に入れたいのは、健康的な白い歯なのではないでしょうか。

そのように考える人が多いからこそ、パールクチュールが注目されているのです。

パールクチュールのホワイトニングのメカニズム

パールクチュールにはコーラルアパタイトという色素や細菌、臭いの吸着に優れた成分が含まれているほか、歯の汚れを落とすと同時にステインや歯石がつくのも予防してくれるトリポリリン酸ナトリウム、表面の汚れを洗浄して修復するパールなどの有効成分が含まれており、これらの効能によって歯を白くしていきます。

よくホワイトニング用品にありがちな研磨剤も含まれていませんので、とても歯に優しい製品です。

パールクチュールを使用してしっかりと効果を実感するためのコツは、継続して使用することに他なりません。

上でご紹介した成分と、“歯の本来の色を取り戻す”というメカニズムに注目してください。

歯にこびりついた汚れや黄ばみを含有している成分で吸着していくのですから、一度使用するだけでキレイになるはずがないのです。

基本的にホワイトニング用品は効果を実感できるまでの目安が3か月とされていますので、パールクチュールも相応の期間は継続して使用する必要があると考えられます。

しかし、とても使用感が良いとの口コミが多いので、現在使用している歯磨き粉をパールクチュールに置き換えてしまえば、あっという間に3か月くらい経過していくでしょう。

具体的にどのような使用感の良さを感じられるのかといえば、口臭が軽減されること、刺激が少ないこと、磨いた後の歯がツルツルになっていることが挙げられています。

いずれも他の歯磨き粉がセールスポイントとしているようなものばかりなので、パールクチュールを選んでおけば、歯磨き粉選びとしても間違いないことに納得いただけると思います。

パールクチュールを試してみては?

これまでご紹介してきたように、パールクチュールは歯磨き粉として理想的な条件を兼ね備えているだけでなく、歯に負担をかけることのないホワイトニングを行うためのエビデンスも備えていることから、白い歯に憧れている人にとって試す価値が十分にある製品であるといえるでしょう。

高いお金を払って、歯を傷つけてしまうホワイトニングを受けるよりも、自宅で手軽に安全なホワイトニングができるパールクチュールを選ぶのは賢い選択に他なりません。

歯が持っている本来の色を取り戻すパールクチュールを使用して、白く変化していく歯の様子を楽しんでみてはいかがでしょうか。

パールクチュールの公式ショップはこちら