ホワイトニング歯磨き自宅奮闘記
自宅で歯を白くしたい人に向けたブログです
ちゅらトゥースホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニングの効果は嘘って本当?

Pocket

最近では口のケアというものが重視されるようになりました。

そのため、歯のホワイトニングや口臭改善に役立つアイテムというのはとても人気があります。

その中でも特に注目を集めているのがちゅらトゥースホワイトニングです。

ちゅらトゥースホワイトニングの効果に関しては賛否両論といった具合なのですが、実際のところどうなのでしょうか?

ちゅらトゥースホワイトニングとは?

ちゅらトゥースホワイトニングというのは歯を削り取って綺麗にするのではなく、着色汚れを浮かせて分解し、汚れを包み込んで除去するためのアイテムになります。

クリニックなどでも歯のホワイトニングはおこなっているものの、やはりかなりのお金がかかってしまいますし、手間もかかります。

しかしながら、ちゅらトゥースホワイトニングであれば毎日の歯磨きケアと同時に歯のホワイトニングケアができるのです。

ちゅらトゥースホワイトニングは研磨剤不使用、発泡剤不使用、漂白剤不使用、合成ポリマー不使用、人工甘味料不使用、動物由来原料不使用、パラベン不使用という低刺激にこだわっているのも魅力です。

汚れを浮かせてはがして落とすPPA(ポリアスパラギン酸)、浮かせた汚れをつきにくくするリンゴ酸、歯茎を健康にしてくれるビタミンC、虫歯リスクを減らしてくれるGTOといったものによって、歯のホワイトニングだけではなく、口のトータルなケアができます。

 

ちゅらトゥースホワイトニングにおける「効果がない」という口コミについて

ちゅらトゥースホワイトニングに限ったことではないのですが、どれだけいい商品であっても悪い口コミというのは見られるものです。

ちゅらトゥースホワイトニングにおける悪い口コミとしては「効果がない」といったものが挙げられます。

もちろん、個人差というのはあるかと思いますが、効果がないという方の中には自ら効果が出にくいような使い方をしているケースも少なくありません。

例えば、ちゅらトゥースホワイトニングにおいては1日に1回から3回の使用が推奨されています。

しかしながら、中には1日に1回もしていないという方もいるかもしれませんし、1日使って2日3日使わない日が続くといった方もいるかもしれません。

また、ちゅらトゥースホワイトニングというのは毎日の歯磨きの後に使うものです。

仮に、歯磨きをする前の汚れがいっぱいの状態でちゅらトゥースホワイトニングを使っていたのでは、その効果は実感できないでしょう。

ちゅらトゥースホワイトニングを使う際に歯ブラシに水をつけてしまうとせっかくの有効成分が水で薄まってしまうこともありますし、水で薄めるようなことをしていなくともそもそも歯をきちんと磨いていないということもあるかもしれません。

そして、ちゅらトゥースホワイトニングというのは継続してこそ効果が実感できるものです。

もともとちゅらトゥースホワイトニングというのは1回使ったからといって、すぐに歯が真っ白になるようなアイテムではありません。そこまでではないにしても、即効性といったものを求めてしまうとちゅらトゥースホワイトニングの効果が出る前に「効果がない!」と思い込んでしまうのです。

現代人はせっかちな方が多いので、もしかしたらちゅらトゥースホワイトニングの効果が出る前に効果がないと決めつけてしまっているのかもしれません。

 

きちんと使っていけばちゅらトゥースホワイトニングは効果がある!

基本的にちゅらトゥースホワイトニングに含まれている成分などを考えていくと、効果がまったくないということのほうが難しいかと思います。

先でもお話ししましたように、効果がないと感じている方は効果が出ないような使い方になっている可能性が高いのです。

毎日1回から3回、きちんと歯磨きで汚れを落とした後でちゅらトゥースホワイトニングを使うこと、ちゅらトゥースホワイトニングを使うときは歯ブラシに水をつけず丁寧にブラッシングをしていくこと、そしてちゅらトゥースホワイトニングを継続して使っていくことを守っていれば、これまで効果が感じられなかったという方でもちゅらトゥースホワイトニングで効果を実感することができるでしょう。

ちゅらトゥースホワイトニングは効果を実感しているという方も多いので、我流で使っていくのではなくちゅらトゥースホワイトニングが推奨している使い方で効果を実感していきましょう。

ちゅらトゥースホワイトニングの購入はこちらから

この製品は公式サイトで購入するのが一番安いです。